2012年07月17日

yahooニュースでも話題のハイアールの小型冷蔵庫の価格

最近日本メーカーの家電のデザインの評価が国内外で
とても下がっているそうです。

その証拠に生活家電やPC、液晶TV、、、あらゆるジャンルで
アジア製品のシェアが拡大しています。

Yahooニュースの記事で、ちょっと気になるメーカー(冷蔵庫)が
取り上げられていましたので紹介しますね。

記事のなかでハイアールというメーカー名で出てきます。


なんでも、世界でNo.1の生産シェアを誇る中国の家電メーカーだそうです。
個人的には以下のリンクの記事を読んで初めて知りました;;

※現在リンク先が、ウェキペディアとなっています_。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97


一人暮らしに最適な、小型冷蔵庫を紹介していますので
当然ハイアール製品も気になりまして、
さっそくチェックしてみました、、、そして驚きました。





パナソニックNR-B144Wと性能を比較したなら、
多くの部分ではやや劣っているのかもしれません。

しかしそれらを差し引いたとしても、
一人暮らし用冷蔵庫を探している方の購買意欲をがっちり掴むポイントが
しっかりある商品だと感じました。

ニーズへの配慮が行き届いた商品という印象です。


今後国内メーカーを脅かすような、
コストパフォーマンスに優れた商品だと思います!


冷蔵と冷凍部分をあわせた容量98Lとやや少なめですが、
値段面ではNR-B144Wより2万円以上も安く販売されています。

もしもNR-B144Wのような自動霜取り機能があったなら、
おそらくは一人暮らし用としてだけではなく、
小型タイプ全体としてもトップクラスのシェアを獲得しそうな商品です。



ハイアールJR-N100C・アマゾンのレビューまとめ


  • 静音設計(約25db)は小型タイプでは十分静かであるとの評価を受けています。価格以上に静音設計にこだわる方ですとNR-B144Wの約23dbという静かさは魅力的です。

  • 100Lクラスの小型冷蔵庫では、冷蔵機能や静音面でどうしても不満が出がちなのものです。しかしこのハイアールJR-N100Cに関しては、そのような評価を見たことがありません。

  • 年間消費電力量267kWh/年=6141円、月々の電気代に換算した場合=約511円はこのクラスの冷蔵庫としては、コストパフォーマンスの良さが際立つ商品と言えます。

  • 寮生活(一人暮らし)をするために100l以下の冷蔵庫を探している人には、最適のようです。冷え方や静音性に関しても非常に優秀とのこと。

今後冷蔵庫を選ぶ際には、
ハイアール製品をチェックするのをお忘れなく、、、という事になります!

posted by 五島祐三 at 20:16| ハイアール製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。