2012年06月15日

小型冷蔵庫は霜取り不要で、お掃除が簡単なものを選ぼう

一人暮らしにちょうどいい、NR-B144Wは
カテキン抗菌脱臭機能、食品が見やすいLED照明&お手入れ簡単ガラストレイ
などの特徴をそなえたコンパクト冷蔵庫です。(容量合計138L)


ガラストレイは、ニオイがつきにくくお手入れ簡単


ガラストレイは樹脂製のものと比較すると
断然汚れが落としやすく、温度による変形もありません。

多少重い食材を乗せてもトレイがたわんだりしないので安心です。
ただ乱暴に扱って割ってしまうなどしないように取り扱いに注意する必要はあります。


※個人的な経験談になりますが、プラスチックトレイは
重いものをのせると歪んでしまい形が戻らなくなってしまう場合があります。

見た目にも良くありませんし、なにより何時こわれるのか心配で仕方がありません。



ファン冷却式だから、霜取りの手間が要らない


100Lクラスの小型冷蔵庫の場合その多くが霜取り手動となります。

NR-B144Wは、一定以上の霜がつくと自動でセンサーが感知して溶かしてくれますので、
手間が掛からず管理が簡単です。

霜取りを手動でやる場合、工具などで冷蔵庫内を傷つけたり
最悪故障させてしまうケースもあるので大変なんです;;

出来るならそのような手間のかかる冷蔵庫は避けたいものですね。

posted by 五島祐三 at 17:58| パナソニック小型 特徴その1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。